2011年03月02日

日航ジャンボが終了

飛行機の話題ですね。

日航のジャンボ機は1970年に就航して以来、世界で最も多い112機を
導入したのですが日航の経営再建のリストラですべて退役し、
高度経済成長などを支えた41年の歴史に幕を閉じました。

ラストフライトを終えたのは国内線・那覇発の3098便、
国際線のホノルル初75便で、日航のジャンボ機はピーク時の
94年から2001年には約80機が運航していました。

ジャニーズが大好きだって言ってました。

近い将来、日航が元気を取り戻して再びジャンボを買い戻せる日が来るように、
出来る事をしっかりと着実に進めていってほしいです


日航ジャンボ、41年の歴史に幕 ラストフライト便が成田到着 
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110301-00000566-san-bus_all

しかしその後原油価格の高騰により燃費の悪さが経営を圧迫するとして、
昨年2月に会社更生法を申請した際に、再建に向けたリストラの
対象となってしまいました。

どうしてもFXがマイブーム中のブログが読みたいよね。

結局私は日航のジャンボ機に搭乗する機会はありませんでしたが、
すごく大きくて少々の乱気流では飛行が乱れないというイメージがありました。
すべていなくなってしまうというのは寂しい限りですが、
日航が健全な経営状態に戻る為には仕方のない選択だと納得するしかありません。

参考だって☆いそいそ話題日記

日本航空のボーイング747は「ジャンボ」の愛称で親しまれてきた飛行機ですが、
ジャンボの定期運航便ラストフライトとなる2機が1日の正午に
成田空港に到着しました。


無事に終わってよかったです。
posted by kota at 11:48| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。