2009年08月19日

たしかにカップラーメンの代名詞はチキンラーメンだよね

いきなり黄金伝説の無人島イベントおもしろいよね。

食品大手の日清食品ホールディングスは、26日から2泊3日で、
グループ会社の若手管理職社員を対象にして、
瀬戸内海の無人島で生活させる“サバイバル研修”を実施するそうです。

対象は、日清食品で7月に課長職に昇格した13人に、
明星食品などグループ会社4社の管理職4人を加えた40歳前後の17人だとかで、
この研修では「チキンラーメン」と水、小麦粉、ビニールシートしか持たされず、
まきをひろって火をおこして手作りの道具で調理し、
ビニールシートで寝泊まりするなどのサバイバル生活を強いられるとか。

最近はエコですから電子タバコを吸いながらカップラーメンが出来るのを待ちましょう。

日清食品、無人島でのサバイバル研修を再開
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20090817-00000612-san-bus_all

無人島といえば、ハネムーンで無人島一日借り切ったことがあります。
値段が馬鹿高く、今考えればもったいないの一言に尽きますが、
サンゴ礁が透けて見えるほどのクリアな海の中にテーブルセッティングして、
小魚が足をつつく感触を楽しみながらとったランチは、
いい思い出です。

最近一人旅をしたと思います。

一人旅でもFX情報商材が手に入ればいいのに!!

参考:レーシック失敗
posted by kota at 21:25| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。