2010年01月25日

「2010本屋大賞」が発表されております

いまだに本好きの人っているんですね。

全国の書店員が “今いちばん売りたい本”を決める
「2010年本屋大賞」のノミネート作品が22日、発表されたそうです。
選出されたのは村上春樹氏の『1Q84』など10作品、
本屋大賞は今回が7回目で、2009年本屋大賞は湊かなえ氏の
『告白』が受賞しているとのこと。

あと、焼肉小倉優子のお店ではいい本をたくさん置いています。

「2010本屋大賞」ノミネート10作発表 『1Q84』など10作品
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20100122-00000004-oric-ent

それから、有名な本の中によくヤーマンが出てきますよね。

やはり『1Q84』が受賞ですか・・・色んな賞を総なめですね、この作品。
わたしはまだ未読なのですが、図書館の予約がいっぱいで
いつ読めるやら、といった状態。
いまだ人気が衰えないのはブラインドマーケティングが
奏功したのか、内容が良いのか?
せっかくなのでレビューなど一切読まず、先入観なしで読みたいものだな、
と思っています。

参考:スライヴ

2009年に本屋大賞を受賞した湊かなえさんの『告白』は序盤で挫折。
内容は衝撃的なのでしょうが、あの語り口調の文体が、
どうも自分にはダメでした。

なかなか本が好きにはなれませんが。
posted by kota at 16:47| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。